空爆を食らった瞬間の「主観カメラ映像」がヤバい。血が。。

戦争

中東の救急隊員が救助活動中に空爆される動画。

臨場感ヤバいこれ。

動画見てる自分が出血してると錯覚しそう。

主観映像って状況分かりにくいけど、爆撃直後なんて現場にいても状況分からないだろうからむしろ迫力増してるよね。

みんなダメージ受けてるし。死んでる人もいるかも。

コメント

  1. 匿名 より:

    血の量やばい
    自分が救急隊員で良かったな

  2. 匿名 より:

    撮影者が大怪我したのは分かる
    あとは理解できん

タイトルとURLをコピーしました